freee・MFクラウドを導入したい若手経営者を支援

事務所情報

  • HOME »
  • 事務所情報

「中小企業の成長支援を第一の目的に」

 

代表挨拶

当サイトにお越しいただきありがとうございます。
当事務所は中小企業の成長支援を目的に設立致しました。

定期的に会社に訪問し会社経営者と密接な付き合いができる会計士・税理士という立場から、様々な経営上の課題を解決するサポートをさせて頂きます。

30代の若手会計士・税理士が会計・税務の専門知識の提供はもちろんのこと、大手税理士法人、大手コンサルティング会社で上場企業の税務顧問やコンサルティング業務に携わった経験を生かして、様々な角度から会社が成長するためのご提案を致します。

経営理念

中小企業の成長支援を目的に設立

当事務所は日本の経済を支えている中小企業の成長を支援します。

経営者のパートナー

会社経営者は孤独であると言われます。
売上を増加させるにはどうしたらいいか、社内・社外の人間関係、資金繰り等々
会社を経営するには様々な課題が付きまといます。

しかし、その悩みを会社内部の従業員に全て打ち明けられる方は少ないのではないでしょうか。

当事務所では定期的に会社に訪問させて頂き、経営者の良き相談相手となれるよう尽力します。

バックオフィス業務の効率化

ITツールの進化によりバックオフィス業務にかける時間は従来と比べて著しく軽減することが出来るようになりました。

バックオフィス業務は売上に直結する業務ではありません。
バックオフィス業務を効率化して経営者が本業に充てる時間を少しでも多く出来るようにサポートします。

会社が伸びるためのご提案

長年会社を経営していると客観的に自社を見ることが難しくなっていきます。

かといって、外部の専門家に別途依頼をするとコストがかかります。

当事務所は定期的に会社に訪問させて頂き、経営者の方のお話を聞き、会社の業務を直に拝見するので、会社の状況を客観的に見ることが出来ます。

大手コンサルティング会社出身の会計士・税理士が御社の現状を把握した上で更に伸びるためのご提案をさせて頂きます。

<ご提案事例>
・保険金と退職金を活用した節税
・クラウド型会計ソフトを活用したバックオフィス業務の効率化
・ホームページを活用した営業方法
・借入金の資本への振替 等々

PAGETOP
Copyright © 木村公認会計士事務所 All Rights Reserved.